ラーメンズ仁さん賢太郎さんレポ・感想雑談ラーメンズで遊ぼうラくがき・消しゴム判子未分類
ラーメンズとかエレ片とかエレキコミックとか。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.08 Wed
遅ればせながら、公式のメッセージを読みました。
共演者の方へのあったかいコメントに、
『TRIUMPH』を観終わったとき見たいにほっこりしました。
無意識のうちにニコニコします。
うーん、遠赤外線。抱きしめたい!(※エレ片のコーナー参照)

いい機会なんで『TRIUMPH』の全体的な感想を。
これを逃すと、二度と書かない気がしたので。
具体的なネタバレはないですが、おまけの雑談はネタバレありです。
警告文が入っているので、ネタバレ回避したい方はそこで止めてください。
追記へ続きます。

批評めいたものをグダグダ書こうかと思ってたんですが、
上から目線にうんざりしたので全カット!
前にブログでほのめかした「偉そうなこと」は胸の内にしまっておきます。
ちょっとだけ名残がありますけど。
では本題どうぞ。


「TRIUMPH」は実にテンポが良かった。
途中で飽きなかったし、疲れなかった。
実のところ、今までのKKPを見るのには多少の努力を要していたのですよ。
多少の不満を、役者(及び脚本家)が好きという気持ちで乗り越えていたというか。
「KKPじゃなかったら、途中で見るのやめてたな」とまでいかなくとも、
「ラーメンズ知らない人に勧めるほどではないな」くらいには。
でも「TRIUMPH」はいけるな、と思いました。
初KKPには、「TRIUMPH」か「LENS」を推します。

もしかしたら、テンポが良かったのはマジックのおかげなんじゃないかと思っています。
マジックのシーンに時間を割いた分、ストーリー(会話等)に割ける時間が減って
ストーリーがシンプルになったのかと。
ついでに、遊びが減って本筋をしっかり追ってるようにも感じました。
遊びが多いのは嬉しいもんですが、あんまり多いと本筋を見失うので。
「TRIUMPH」はマジックをやらなければいけないのと、マジシャンであるYUSHIさんが入ったことで、
良い方向に遊びを減ったんじゃないかと。


結局何が言いたいかというと、「TRIUMPH」は凄く気に入ったということです。




以下、ネタバレ雑談。
オッケーな方はスクロールしてください。
















前にブログに載せた「トライアンフネタバレ予想
大雑把なところは当たってないですか!

予想
人間でありながら、魔法使いの中で魔法の勉強している賢太郎さん。
国を救ってほしいという言われるが、賢太郎さんは「僕には無理だ」と言う。
仁さんが「君じゃないと駄目なんだ」と励ます。

トライアンフ
人間でありながら、魔法使いの中で魔法の勉強する賢太郎さん。
魔法使いの僕を救って欲しいといわれるが、賢太郎さんは投げ出そうとする。
森谷さんが「あなたじゃないと駄目なの」と励ます。

ね?

自分に都合のいいところだけ抜き出しましたけどね!
でも森谷さんが「あなたじゃないと駄目なの」って言ったときは、
ちょっとびっくりしました。
ああああああ当たったー!!! ってなりました。



もう一個雑談。
カフカの夢のシーン。
奥のヒマワリは客席側を、手前のヒマワリは舞台奥を向いて咲いていました。
カフカとトライアンフに向けて咲いている状態。
ヒマワリは太陽に向って咲く花です。
つまり、あのシーンはカフカが自ら光を放つ太陽になったという比喩なんだよ

と、適当に喋ったら同行者に「いい客だなー」と言われました。
口から出任せですとも。
でもヒマワリを使ったのは、多少、前向きな意図があったのかなーと思います。
ヒマワリって光とか太陽とか、そういったものを連想させるので。

まあ、実際のヒマワリは必ずしも太陽に向って咲くわけじゃないですけどね!
つぼみの間だけ太陽を追い、花が咲くと向きは固定されるそうです。(基本的に東向き)

はい、台無しー。

 
 
 
スポンサーサイト
池ぴょん
おお!ためになるなぁ・・・。
私もひまわりが逆向きじゃんとか思ってましたけどね・・・。
ひまわりに囲まれてる図・・・。生き物(動)なら怖い・・・。
2008.10.08 Wed 16:17 URL [ Edit ]
あさみ
東京公演を見に行った私はひばるさんがを見に行く前に
トライアンフの内容を知っていたわけですよ。
それで、その「ネタバレ予想」を読んだ時は、
めっちゃビックリしたんですよ。
(今思い出したんですけどね)
でもその時はコメントに書けないじゃないですか。
ネタバレだから。
なので今凄くすっきりしてます(笑)

だから何っていうコメントで申し訳ありません。


2008.10.08 Wed 23:35 URL [ Edit ]
桃戸千
今回のお話は、
コントよりの演劇にこだわる賢太郎さんが色々苦労したような気がします

「ファンタジー」って言ったらどうしたって演劇よりになっちゃう
そこを「コント」よりにするのにイロイロ無理したかな?って気がします

ああ・・・自分ちで書こうと思ってるのに
まとまらないもんだから、ひばるさん家で書いちゃった
ゆるして下さい


ところで、我が家からまたしてもひばるさんチにバトンを渡しに参りました
良ければお受け取り下さい
お忙しければどっかに放り投げて下さい
ちゃんと土に戻ります エコです
2008.10.08 Wed 23:52 URL [ Edit ]
ひばる
>池ぴょんさん
あれが全部生き物だったら
怖い!凝視されてる!
しかも囲まれてる!
何かされるよーされなくてもやだよー

>あさみさん
「大体あってます!」的なコメントはいくつかいただきました(笑)
どうせなら、どうせならピッタリ当てるか
めちゃくちゃはずしたかった!
思わずネタに走りたくなる性質が直りません。
スッキリしていただいて何よりでした!

>桃戸千さん
いやいや、意見を出し合うのは有益ですよ~
ゼミの教授もよく言います。
「人の論を批判・検証することで、自分の意見がまとまるもんだ」って。
解釈が分かれる作品について、
討論会とか発表会やったら面白そうだなーと、思ったことがあります。
あんまり根を詰めると、純粋に楽しむことができなくなるので危ないですが。

エコバトンって何ですかそれ(笑)
地球に優しいんですか。愛地球博ですか。
しかし土には返しません。いただきます!
回答は後ほど。
2008.10.09 Thu 13:14 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://cheapframes.blog91.fc2.com/tb.php/410-28343a6a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。